緑茶は肥満を解消できるのか!?


現在、日本人にも多くの人が該当すると言われている

「肥満」

肥満は、糖尿病や高血圧などの生活習慣病に関連すると考えられているのです。


そこで有効なのが、脂肪の吸収を和らげてくれる緑茶の成分である

「カテキン」

となります。

ただ、勘違いしやすいのが、太っている人が緑茶を大量に摂取すると
「すごく痩せられる(^o^)」

・・・というわけではありません(泣)


カテキンの摂取は、あくまでも「体脂肪の吸収を抑制する」ことであり、

カロリーがないために、「飲んでも太らない」ということなのです。


したがって、日頃ご自分が飲んでいる物を思い浮かべたときに・・・

コーラ
とか
コーヒー
とか
ジュース
・・・
が連想されたときは思い切って、常に「お茶」を飲むようにしてみましょう(笑)


劇的に体重が減ったりすることはありませんが、脂肪が付きにくい体を作ることができますよ!



・・・もちろん、夜食や晩酌などの暴飲暴食はNGです(^_^;)



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2016.4.19

贈り物にメゾンドゥヴェールのプリザーブドフラワー

この時期になると、いつも何を贈ろうか・・・と悩んでしまうんですが。 そう、日本では5月の第2日曜日となる「母の日」が近づいてまいりまし…

ページ上部へ戻る