贈り物にメゾンドゥヴェールのプリザーブドフラワー

この時期になると、いつも何を贈ろうか・・・と悩んでしまうんですが。

そう、日本では5月の第2日曜日となる「母の日」が近づいてまいりました!


さて、当サイトは生活周りを「7つの猫」が占めているので、普通のお花だと荒らされるし、食べ物だと食われるしで、物を購入する際も色々と悩む点が多いのです。

そんな猫ちゃんがいるようなご家庭でも、「母の日」に送ることができるお花を探してみようということで、今年は
「箱に詰められたプリザーブドフラワー」
に焦点を当ててみようと思いたったわけです。


プリザーブドフラワーってそもそも何?


造花ではない新鮮な生花を特殊な液(脱色や染色を行うための液)につけ、その後乾燥させたもの


プリザーブドフラワーの特徴?


20160419life2

小さめのプリザーブドフラワーを購入してみた


いくら、生花ではないとは言え、プリザーブドフラワーがむき出しの状態では、猫草を食べるように猫達に”むしゃむしゃ”とやられてしまうかもしれません。

そこで、小さめの箱にすっぽり収まったプリザーブドフラワーを購入してみました。

プリント

「エトランジェ・ディ・コスタリカ」でプロデュースしているブランド「メゾン・ドゥ・ヴェール」のプリザーブドフラワーとなります。

サイズは、全部で4種類。
1輪のバラとその周りをグリーンのアジサイで飾った「キューブ」はお値段も一番手頃です。

その後は、Boxタイプで「S」「M」「L」の3タイプ。

それぞれ、バラとカーネーションを中心に隙間をアジサイで埋め尽くしていますね。


送料と配送時期について


「エトランジェ・ディ・コスタリカ」でのお買い物は、1,500円以上で送料が無料となります。
プリザーブドフラワーの「キューブ」タイプで、税込2,160円となるので、一つ購入するだけでも送料無料となります。

ご夫婦それぞれの母親に贈るような場合でも、個別梱包が可能ですからまとめて注文しても問題ありません。


配送時期は、5月6日(金)~5月8日(日)までの間となります。
「母の日カード」がついてくるのも嬉しいですね。


なお、お支払いに代引きも利用できますが、代引き手数料は無料となっているようです。


猫達の反応は・・・?


おそらく、猫達のおもちゃになるだろうと思っているので一番小さいキューブを購入してみたわけですが・・。
飾ってみたいけれども、猫達の口には入れて欲しくないですし、あまりに荒らすようなら隠さなければならないかもしれません。

ただ、プリザーブドフラワーの長所でもある、「水をあげなくていい」「日に当てる必要がない」ということもありますから、机の引き出しに、そっとしまっておくのもいいかもしれませんね。

まぁ、実際に花が届いてから考えることにします(汗)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2016.1.13

寒い時に身も心も温まるハーブティー!

ハーブを乾燥させて煮出したもので、とても香りの良い お茶です。 健康食品としても注目されていて、ティーパックや茶葉そのものなど、…

ページ上部へ戻る